てんかんの治療は入院が必要なのか

てんかんの治療は入院が必要なのか

さて、今回はてんかんの治療は入院が必要なのかについてお話させていただきます。
てんかんの主な治療には薬物療法と手術があります。

手術には入院が必要ですが、発作が落ち着いた状態のてんかんの治療は外来で行うことができます。薬物療法を行う場合でも発作が起きた場合には数日から数週間程度の入院が必要になることがあります。入院しててんかん発作の原因を詳しく調べたりや発作を予防するための薬の量の調整を行います。

就労継続支援A型事業所『We Walk』

http://www.instagram.com/wewalk_info/

https://wewalk.jp/

スタッフ

就労継続支援A型事業所「WeWalk久米田」

スタッフ

何かを始めようとした時 決断した時 覚悟を決めた時
そこには必ず大きな「第一歩」がある
We Walkは就労支援を通じてそんな第一歩をサポートします。
そして 共に歩き 共に成長し あとで振り返った時に
あの時の第一歩があって良かったと
そう思ってもらえるサービスを追求します。

SEARCH

CATEGORY

GROUP